2012年 02月 11日

CONTAX TVS Ⅱ

今年に入って、先月の1ヶ月だけの2台のカメラがやって来た。1台はCONTAX TVSⅡとMINOLTA CLE(こちらは後日書きます)。

実はこのカメラ8年前に亡くなった父親の遺品で、その後ずっと行方不明であったものだ。正月に実家で妹から渡された時は、ケースに入ったままで、おまけにフィルムもそのままだった。正月明けに長野県にある京セラの工場(原宿のサービスステーションは既に無い)に宅急便で送り点検してもらったら、レンズは奇跡的にカビもクモリも発生しておらず、簡単な調整だけで済んだ。

あらためて使ってみると、露出補正のダイアルが操作しにくい以外は、ズーム比は2倍程度だが、シャッターのタイムラグもほとんど無く、スナップには最高だと思う。適度の重さでちょうど良く、携帯するのに楽でいい。
メインで使っていたNikon F100が重く感じられ、出番が減ってしまった。

d0127295_23141973.jpg

CONTAX TVSⅡ Neopan 400 PRSTO
d0127295_23444481.jpg

CONTAX TVSⅡ Neopan 400 PRSTO
d0127295_21115714.jpg
[PR]

by takashi-gin-en | 2012-02-11 23:19 | 機材


<< MINOLTA CLE      ご無沙汰しておりました。 >>