銀塩復興モノクロ主義 ときどきカラー

tappphoto.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:写真( 28 )


2010年 05月 08日

初めてのPHOTO BOOK

友人からPHOTO BOOKの無料券を貰ったので、試しに地元の写真店で店員さんに教わりながら作ってみました。

写真の内容がちょっと恥ずかしかったけど、出来上がったのが下のです。

d0127295_20294486.jpg

d0127295_20304823.jpg


待つこと1時間で完成。こんなにカンタンに出来るんだったら、もっと早くやるんだった。
[PR]

by takashi-gin-en | 2010-05-08 20:33 | 写真
2010年 05月 05日

写真は撮っていた-スナップ編

今年の目標は最低月5本は撮る、だったけど結局4月の末まででたったの4本。おまけに未現像。
この連休中に全部現像し、気に入ったカットをスキャンしました。それが下の写真です。

d0127295_23283521.jpg

ジョニーという名前らしい、手振り身振りで教えてくれました。(目黒川沿い)

d0127295_233151100.jpg

三輪車に乗った幼児を驚かせて泣かしていました、悪気は無かったようですが。(目黒川沿い)

Nikon F80 18-35mmF3.5/4.5 TRY-X400
[PR]

by takashi-gin-en | 2010-05-05 23:36 | 写真
2009年 12月 13日

表参道イルミネーション

昨日の夕方(と言ってもすっかり日が暮れて、真っ暗になっていたが)娘と2人で上野の行った帰り、原宿の竹下通りで買い物があると言うので、表参道で下車したら凄い人ごみ。何でも11年ぶりでイルミネーションが復活したらしい。

確かに綺麗なんだろうけど、こっちは竹下通りに用があるので裏通りから行くことに。まぁ、その竹下通りの人ごみも相変わらず凄かったけど。

考えてみれば、11年前にはまだ同潤會アパートがありましたね、懐かしいなぁ。

d0127295_22534429.jpg

Nikon F80 18-35mmF3.5/4.5 SPEEDLIGHT SB-28 TRY-X400
[PR]

by takashi-gin-en | 2009-12-13 22:57 | 写真
2009年 11月 23日

久しぶりのスナップ

家族旅行や社員旅行で写真は撮っていたが、最近体調があまり良くなく、半分ひきこもりのような生活で、まともに写真を撮っていませんでした。

一昨日の土曜日、久しぶりに家族と都心に出かけて撮ったのがこの写真。それにしても東京は恐ろしい所だ、いろんな人がいる。まぁ、いちようボクも都民ですけど。

ボクの写真は本来スナップがメインで、2年前のお面のシリーズの個展を思い浮かべる方が多いかと思いますが、本当はこっちが主流。

しかし、スナップ用に使っていたLEICA M3とOLYMPUS OM1は諸事情で既に手元には無く、手元にあるカメラで何とかやり繰りしていました。この2台、シャッター音が小さくて、タイムラグが殆ど無くてスナップには理想だったんですけどね、残念です。

d0127295_2381452.jpg

Nikon ZOOM310 AF TRI-X400
[PR]

by takashi-gin-en | 2009-11-23 23:12 | 写真
2009年 08月 23日

渡邉博史さんのトークショー

今日の午後、写真家の渡邉博史さんのトークショーが野毛HANA*HANAで行われたので、娘を連れて行ってきました。

憧れの写真家の方のトークショーです、感激しました。

6×6の写真を撮るようになったのも渡邉さんの影響です。白状します。

もうすぐ、LAにお帰りになるそうです。お会いできて幸運です。

最後に写真集にサインをして頂きました、宝物です。

今日のブログは興奮していて文書にまとまりがありませんでした、スイマセン。

d0127295_20554944.jpg



[PR]

by takashi-gin-en | 2009-08-23 20:57 | 写真
2009年 07月 26日

久しぶりの暗室

ダークルームが現在の花咲町に移転して3ヵ月、初めてプリントしてきました。

ストロングビルやZAIMビルと違ってまったくの新築!汚さないように気をつけなければ。

それと、久しぶりなので、知らない人だらけでした。ストロングビル時代の人は少数になってしまったのでしょうかね。

そういえば、今月号のアサヒカメラにダークルームの記事が写真つきで掲載されてます。ぜひ、立ち読みせず買ってみて下さい。カッコいい人が写っています。

しばらくは、撮りためていたスナップをプリントしていこうかと思ってます。プリントしたら、ブログに載せますね。

d0127295_22594793.jpg

Nikon F80 28-70mmF3.5/4.5 Neopan400 PRESTO
[PR]

by takashi-gin-en | 2009-07-26 23:02 | 写真
2009年 05月 17日

続HOLGA+Nikon

GWも土日もずっと仕事でほとんど時間が無く、何とかHOLGA+Nikonでフィルムを1本撮った感想。

使ったフィルムは某所で貰ったもので、有効期限が3年前の1月に切れていた物ですごく怪しい。

フィルムのISO感度は400、5月の晴天時にはシャッター速度がすぐ1/2000になってしまい、F601QDにはかなりキツイ。やはりホルガのレンズはF8相当か?

問題のピントは意外と寄れたのだが、無限遠はまったくダメ。ファインダー上では合っていたのに。

そして一番の問題は、分かっていたことだが35mmフィルムの為、6×6の時のようなトンネル現象が起こらない事。ハッキリ言って面白くない。

以上の事から、HOLGAのレンズはHOLGAのボディに付いてこそだと思う、これが結論。
d0127295_23362664.jpg
d0127295_23354373.jpg

d0127295_2338953.jpg

Nikon F601QD HOLGAのレンズ FUJIFILM SUPERIA Venus400
[PR]

by takashi-gin-en | 2009-05-17 23:42 | 写真
2009年 04月 26日

新生ダークルーム

我らのレンタル暗室ダークルームが新居に移転して、先週の木曜日いよいよ新装開店。そんなもんで、仕事帰りに手ぶらで行ってきました。

ところが、もらった案内のハガキで分からず、携帯のナビでもこの辺かな?と思って操作したら「出発点と到着点が同じです」なんて表示されて焦っていたら、入口が自分の立っていたビルの裏だった。
ちょうどスタッフのKさんが建物から出てきたので助かったけど。

今度のダークルームは「ストロングビル」や「ZAIMビル」と違って完全に「新築!」うーん、違和感。汚したらごめんね。

場所は、最寄の駅が桜木町で、勤め先から遠くなった、自宅からは少し近くなったけど。

不安なのは1万人に1人と言われている方向音痴のボクが、次ぎも無事に辿り着けるか心配だ。

d0127295_23134545.jpg

ダークルームの益々の発展と商売繁盛を祈願して、先日HOLGAで撮ったメデタイ写真をお祝いに贈ります。
[PR]

by takashi-gin-en | 2009-04-26 23:21 | 写真
2009年 04月 16日

HOLGAで桜

2カード連続で勝ち越し!リーグ優勝はともかく、クライマックスシリーズは行けるのでは。まぁ、始まったばかりなので、このくらいで止めておきます。

さて、本題。桜が見事に咲いていたので、ただ撮影したんじゃ面白くないから、久しぶりにHOLGA で通勤時間を利用して撮影しました。

久しぶりに使ったので、フィルムを装填する時、スタートマークが無くて焦りました。赤窓式だったんですね、すっかり忘れていました。

d0127295_22342135.jpg
d0127295_22345350.jpg
d0127295_22351419.jpg

[PR]

by takashi-gin-en | 2009-04-16 22:45 | 写真
2009年 03月 22日

犬の記憶

先週NHK教育で放送された、ドキュメンタリー「犬の記憶・森山大道・写真への旅」の録画を観た。

巨匠、森山大道先生の生き様や作品ひとつひとつの重みに感動しました。

番組の中で森山さんはカメラバックを持たず、RICHO GR21の1台だけで、日本中何処へでも出かけてしまうのには参った。そういえば、同じく出演されていた中平卓馬さんもCANON F1に100mmのマクロだけで撮影されていた。達人ともなれば視神経の延長のレンズの焦点は固定されるのか?あっ思い出した、ブレッソンもほとんど50mmだけでしたね。

凡人の自分は、交換レンズを複数持ち歩かないと不安になりますけど。

d0127295_23372130.jpg

OLYMPUS OM-1 ZUIKO 28mmF3.5 TRY-X400
[PR]

by takashi-gin-en | 2009-03-22 23:43 | 写真